クリスマスごっこ

子供って『ごっこ遊び』好きですよね。

お店やさんごっこ、おままごと、、、、大人の真似がだ~い好き!

そんな息子はとうとう、サンタクロースの真似までするようになりました。

サンタの真似といっても、靴下におもちゃ(トミカ)を入れて、親子で交換し合うというもの。靴下の中に入れるものは一応、お互い相手に見えないように詰めていきます。詰め終わったら交換!

もちろん、入っているおもちゃは既に持っているものなんだけど、「何が入っているんだろう?!」というワクワク感が良いのでしょうね。「あっ、ランエボパトカーが入ってたー!あっ、ラーメントラックも入ってたー!」とか言って、勝手にテンション上がってくれます。

で、テンション上がったら、「もう一回!」「あともう一回!」のエンドレス!!!

この遊びが3歳半の息子には大ヒットして、実は8月からやっていました。

クリスマス、まだまだ2か月も先なんですけどね~。

あ、ちなみに使用した靴下は伸っびのびになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です